忍者ブログ

arsya*miinya

「Chomoko diary of the Ascension」
 LUZ  http://loveluz22.pazru.com/
 Love Luz Letter http://loveluzletter.pazru.com/

2017/05    04 ≪ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫ 06
AdminWrite
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポネット [DVD]
ポネット」 フランス映画

昨晩、この映画を初めて見ました。

4歳で、母を亡くした少女が、少しずつ「母の死」と向き合い、だんだん理解していく。。。という。。

ぜんぜんうまく説明ができませんが;;

この主人公の女の子(ヴィクトワール ティヴィソル)のなんとも切ない表情に引き込まれてしまった。

ゆっくりと流れる映像に、ごめんなさい、眠気を我慢することができなかったんですが。。

最後の母からのメッセージ。

これが、私への大きなメッセージだと!!


「楽しむことを、学びなさい」



・・・・・なんて深い言葉。

今の私に、ぴったりの言葉でした。

しばらく、この言葉をテーマに生きようと思います。

ヴィクトワールちゃんは、「ショコラ」にも出ているみたいなので、

ショコラもずいぶん前に見て、結構忘れてるから、今度はそれを借りよう。

フランスの映画?というか、フランスが舞台の映画にとても惹かれる。

フランス語は、じぇんじぇんわかんないから眠くもなっちゃうんだけど、

独特の暗さとか、色彩、インテリアが好き。





楽しむことを、学ぶ。






わたしの人生のテーマ。
























PR


久しぶりに、「ペイ・フォワード」が見たくなりました。
結構忘れていた。。。
最後は号泣してしまった。

よくよく見ると、これも2000年に公開されていたんだな。
やっぱり、わたしのスタートは2000年だった。


そして、再確認した私のルーツ。「ペイ・フォワード」
人から受けた親切を、その相手に返すのではなく、「次へ渡す」こと。

「世の中をHAPPYにすること。」

それが、わたしの生きる目的のキーワード。
一人の力は、ちっぽけだけど、歩みを止めずに進み続ける。
道の途中、たくさんの出逢いや別れがあり、その度に素敵な学びがある。
自分には、何ができるんだろう。
そんな風に、自分に大いに期待できる人間が増えたらいいなと思う。
「自分には何もできない」なんて思ってる人がいたら、
背中を押して、わき腹をくすぐって、前に一歩踏み出すお手伝いがしたい。




この映画の内容も、俳優さんも大好き。
ケビン・スペイシーの演技も大好きだし、
ハーレイ君も不思議な魅力。
お母さん役のヘレン・ハント!ステキーーーー*
ハリウッド映画が、とっても面白かった時代。
いつしか、邦画の方が(シャレ??)面白くなってきて、、
そっちに夢中になっちゃってたな。
最近は、映画を見る時間すら作れなくなってた。
あ、でも、出産前は、やたらと「ラブコメ」にはまったな・・・。
さてさて、映画を見る時間を捻出するために、
日々をどのように生きましょうか。。




moon phases

COMMENT

[07/27 Smithf561]
[06/26 cursbnrvalabil]
[06/09 CharlesDox]
[04/08 Matthewcync]
[04/05 bbcwxt]

MOBILE

| HOME
Copyright ©  -- arsya*miinya --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]